遠投キャット 40g モデル開発完了!

ご挨拶

こんにちは、この度は WHITEFLAG 3D公式ブログへお越しいただきありがとうございます。

本日は3Dプリンターのtipsから少し離れ、WHITEFLAG 3D 釣具シリーズ”遠投キャット”についてお届けします

遠投キャット40gモデル開発速報ブログはこちらから!

遠投キャットの使い方、サーフトローリングについての解説はこちらから!

WHITEFLAG 3D 遠投キャット 40gモデル 発売間近

2月14日、バレンタインデーにお届けした遠投キャット 40gモデルの開発ですが、実釣試験、量産試験が完了し、パッケージデザインやカラーの最終選定に入っています。通常ここから1カ月以内には皆様のお手元にお届けできる状態となりますので今しばらくお待ちください。

もちろんですが、軽量モデルとなる為60gモデルよりも若干の飛距離ダウンとなってしまうことはご理解いただけますと幸いです。

遠投キャット 40gモデルの特徴

・60gモデルから20gダイエットで扱いが楽になります

・引き抵抗が軽い為、投げて回収を繰り返す弓角等を使用したトローリングが楽になります

・小型で可愛い見た目

・後方重心で飛距離落ちを最小限に

60gモデルと比較し水中に沈む分量を減らすことでライトタックルでの使用が想定される40gモデルに相応しい引き抵抗としています、2000番程度の軽めなリールでも軽く扱える仕上がりになりました。

遠投キャット 40gモデル(開発サンプル)
WHITEFLAG 3D 遠投キャット 40gモデル開発サンプル(手前)と60gモデル(奥)

他重量品も引き続き開発中!

WHITEFLAG 3D 遠投キャットは現在”60g”のみのラインナップとなっていますが、以下4種の開発が予定されています。

 ・100g(試作完了)

 ・80g(試作完了)

 ・40g(発売間近)*今回のお届けはこのモデルです

 ・20g(開発中、製品化未定)

「エギングやライトゲームの合間に見たナブラの主をGETしたい!」や、「より遠くに遠投してトローリングを楽しみたい!」等多くの要望に応えられるよう”WHITEFLAG 3Dの3Dプリンティング技術”をフルに生かし、少量多品種ラインナップを目指していきますのでご期待ください!

WHITEFLAG 3D 遠投キャット のお求めはこちらから!

  • 遠投キャット 弓角トレーラー 80g【青物等に】
    遠投キャット 弓角トレーラー 80g【青物等に】
  • 遠投キャット 弓角トレーラー 約60g【青物等に】
    遠投キャット 弓角トレーラー 約60g【青物等に】
  • 遠投キャット 弓角トレーラー 100g【青物等に】
    遠投キャット 弓角トレーラー 100g【青物等に】
  • 遠投キャット 弓角トレーラー 40g【青物等に】
    遠投キャット 弓角トレーラー 40g【青物等に】
  • 遠投キャット 弓角トレーラー 20g【青物等に】
    遠投キャット 弓角トレーラー 20g【青物等に】

Follow me!

投稿者プロフィール

白畑涼子
1995年生まれ。2017年にWHITEGLAGを立ち上げました。
これまで限られた人のみが使用できたもの、入手が難しかったもの等をより一般的に、入手しやすく。をテーマに始まったWHITEFLAGの代表です。
WHITEFLAG 3D 及び WHITEFLAG PC の2ブランド運営中。